naoto_pic_2017

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

2017年は保健医療分野にとりましては、より厳しい現場状況が予測されます。社会の変化を的確に把握しつつ流されずしかし立ち止まらずソーシャルワークの大切さを自信をもって発信できるように自己研鑽をしていきましょう。

WITH医療福祉実践研究所は、これまでの研修を継続しながら、スーパービジョンの取り組み、特にグループスーパービジョンを開催をしたいと思います。

また理事である南井紀子・相原和子が「月刊ケアマ」(中央法規出版)にかつて連載してきた「ことばのこころ」シリーズを本に編集して販売する予定です。言葉を曖昧に使わずその語源をたどり理解することは、クライエントを理解する基本でもありその人の暮らしに近づくヒントだと思います。ぜひ手に取ってソーシャルワークの神髄に触れてみてください。(6月発売予定)

ソーシャルワークの専門性を意識し発信できるように今年もWITHは皆様と共に頑張って活動を展開いたします。本年もよろしくお願いいたします。