2018年度の研修 予約申し込み受け付け中!

以下の研修の受け付けが始まっています。

・人生の最終段階における意思決定支援in東京
【新企画!】英語の【音】を磨いて楽しむ講座
・相原和子先生の、“対人援助職の熟成を目指して「事例の見方・考え方」”(受付終了)
・福地智巴先生の、“国指定名勝及び史跡 向島百花園で体験する「対人援助職自身のセルフケア」”
・相談援助職の記録の書き方
・対人援助職のための面接を整える研修1
・ソーシャルワークの理論を学ぶ ソーシャルワーク実践をライフモデルで考える
(※1回目の研修はキャンセル待ち受け付けとなります)

平成30年 新年のご挨拶

戌年 あけましておめでとうございます平成30年は世の中もいろいろな変化の年を迎えようとしています。
WITH医療福祉実践研究所もこれまでと変わらずにWITHの心を大切に取り組みを展開しようと思っています。
研修計画は1月下旬にホームページに掲載いたします。
昨年出版できなかった『ことばのこころ』の本も6月をめどに出版いたします。
今年もよろしくお願いいたします。

2017年5月からの研修案内開始

2017年5月からの研修案内を更新いたしました。ご案内できるものから随時ご案内しています。研修等の情報をご覧ください。

その他

などをお知らせしています。ぜひご参加ください。

naoto_pic_2017

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

2017年は保健医療分野にとりましては、より厳しい現場状況が予測されます。社会の変化を的確に把握しつつ流されずしかし立ち止まらずソーシャルワークの大切さを自信をもって発信できるように自己研鑽をしていきましょう。

WITH医療福祉実践研究所は、これまでの研修を継続しながら、スーパービジョンの取り組み、特にグループスーパービジョンを開催をしたいと思います。

また理事である南井紀子・相原和子が「月刊ケアマ」(中央法規出版)にかつて連載してきた「ことばのこころ」シリーズを本に編集して販売する予定です。言葉を曖昧に使わずその語源をたどり理解することは、クライエントを理解する基本でもありその人の暮らしに近づくヒントだと思います。ぜひ手に取ってソーシャルワークの神髄に触れてみてください。(6月発売予定)

ソーシャルワークの専門性を意識し発信できるように今年もWITHは皆様と共に頑張って活動を展開いたします。本年もよろしくお願いいたします。