タグ別アーカイブ: 奥川幸子

【受付終了】スーパービジョン実践力養成コース ~実践を伝達可能なものにしていこう~

講師:奥川幸子 (対人援助職トレーナー)

対人援助職には“相互交流”を通じた目に見えない、形にならない対人援助実践を“根拠立てたことば”にしていく“絵解き能力”が要求されます。さらに、スーパービジョン実践者には、スーパーバイジー(SVを受ける者)の対人援助能力を適切に査定でき、かつ、彼らの実践を“間接的に”支援できる能力が求められます。これらの力量を身につけていくために、グループスーパービジョン体験演習を行います。

<テーマ>
*スーパービジョンに要求される知識・技術の確認
*OGSV(奥川スーパービジョン)モデルをベースとしたピア・スーパービジョン実践体験演習

日程

平成29年 5月13日(土) / 6月10日(土) / 7月8日(土) / 8月12日(土) / 9月9日(土) / 10月14日(土) / 11月11日(土) / 12月9日(土)
平成30年 2月10日(土) / 3月10日(土)  全10回(第2土曜日)

会場   両国KFC Hall & Rooms 墨田区横網1-6-1 電話5610-5801
JR総武線両国駅徒歩7分  都営大江戸線両国 A1出口直結

定員 45名

研修費 1コース10回   50000円

*奥川幸子講師が都合悪く研修を実施できない場合は、相原和子講師が代講いたします。

申し込み 下記ボタンをクリックして申し込みフォームよりお申し込みください

受付終了

2014年10月18日 奥川幸子公開スーパービジョン開催!

浅草橋駅より2分の場所にあるヒューリックカンファレンス。
そこに120名を超える参加者が集まり、WITH医療福祉実践研究所 立ち上げ記念講演会『奥川幸子氏のスーパービジョン』が開催されました。

事例提供者として、8年目の地域包括で働く加藤莉絵ソーシャルワーカーさんが報告をしてくださいました。丁寧な記録をベースにした情報量の多い報告内容から、クライエントの事を参加者全員で思い、じっくりとより添う姿勢が浮かび上がりました。同じフロアーにいる100名を超える参加者が気持ちを一つにして事例のAさんを目の前に思い浮かび上がらせ、共に考えることができた3時間半でした。

奥川先生の資料も沢山お持ち帰りいただきました。
人を理解し支援する仕事に従事する以上、常に原点に立ち戻り自分自身を振り返りながら深めていきたいものです。

参加者の皆様にはWITH医療福祉実践研究所開設記念のカラフルボールペンと麦落雁のお菓子をお配りしました。

参加された皆様、開催にあたり御支援賜った皆様、ありがとうございました。