WEBを使った研修企画!

援助職のための記録の研修 上級編

WITH医療福祉実践研究所では、webによる記録の研修を基礎編、実践編、上級編を開催しています。
クライエントの役に立つ実践を展開するために、我々援助職は専門職として何を行っているかを記録に書き表す必要があります。日々の業務をわかりやすく無駄なく表現できるようにトレーニングするためには継続学習が重要です。
WITHのweb記録研修を受けてこられた方々に、昨年から月1回のWEB記録の上級編を開催しています。内容もバージョンアップしましたので参加者を追加募集します。

<開催方法>

上級編では参加者が事例を提出し、ロールプレイ面接画像を事前収録します。その画像を視聴し記録を書いてまとめます。実践編同様slackによるグループワークを行い、予習学習を経て研修当日に完成された記録を提出し、八木講師がコメントをします。
また、本研修で作成した記録を八木講師から個別コンサルテーション(要予約)を受けられる時間を別途設けました。

<限定対象>

WITH医療福祉実践研究所の「WEB記録の研修実践編」を終了した方

<開催日等>

A)木曜班 (月1回第3木曜) 19:30~21:00
B)土曜班 (月1回第2土曜) 9:30~11:00

<申し込みコース・研修費>

3ヶ月申し込み 10月-12月 15,000円
6か月申し込み 10月-2022年3月 28,000円

(WEBサポート、反復学習管理・映像収録指導・個別コンサルテーションを含む)

【講師】

八木亜紀子(福島県立医科大学 特任准教授 精神保健福祉士 公認心理師
カリフォルニア州臨床ソーシャルワーカー)

申し込み