面接力をさらに磨く 『面接を整えるⅡ』

 2021年より 『面接を整える1』のプログラム内容を更新し、オンラインで開催する面接を整えるは、これまでになかった対人援助職の面接を学ぶ研修でした。
 「整えるⅠ」では面接の一連を①環境を整える②出会い方を整える③援助者自信を整える④対話における相互交流を整える⑤面談の一連を整える⑥終了後を整えるの6つのフェーズに分けて丁寧に整えることを学びました。
 これまでご要望の多かったさらなる面接技法に特化した具体的なやりとりが中心の新たな研修を企画しました。「整えるⅡ」では、整えるⅠのフェーズ③・④・⑤にあたるクライエントとの対話に焦点をしぼり、面接技術やコミュニケーションスキルを具体的に学びます。
 各スキルの効用と限界、活用上の留意点などを理解し、事例を通して効果的に使えるようにトレーニングしながら、ともに実践力を高めていきましょう!

【 日時・内容 】 
2022年8月・9月・10月 月1回 全3回
(日曜 午前9:30~12:00  2時間30分)

第1回 : 8月21日(日)
第2回 : 9月11日(日)
第3回 : 10月9日(日)

【 定員 】
20名(最小開催人数8名)

【対象】
WITHの「面接を整える1」にこれまで参加された方を基本としますが、他団体などで福地智巴氏の研修に参加経験のある方で対人援助職の実践現場を持つ方も申込みいただけます。

【 参加費 】
12,000 円

【 講師 】
福地智巴( 静岡県立静岡がんセンター / Maggie’s 東京 )
がんやホスピス・緩和ケア領域を中心にソーシャルワークや心理臨床、教育等に携わり約26年。
WITH医療福祉実践研究所では、面接技術やコミュニケーションに関する研修の他、支援者が自身の感性に触れ,育み,臨床に活用するための気づきワークショップなどを実施している。

申し込み